みんな気になる!自己処理について

みんな気になる!自己処理について


誤った自己処理や、何度も同じ場所を繰り返し自己処理していると、色素沈着や肌トラブルの原因に。

とくに「毛嚢炎」や「硬毛化」「多毛化」といった肌や毛のトラブルも、9割以上が誤った自己処理により起こります

あるアンケートによると、女性のほとんどが自己処理でカミソリを使っているという結果に。

確かに金額的に負担も少なく、気軽にできる自己処理方法ですが、生涯やり続けるとすると、意外に使い捨てのカミソリはトータルコストが高くつくとうことに。

そこでおすすめなのが、電気シェーバーを使っての方法。

ではそのメリット・デメリットとは?

電気シェーバーメリット

・刃の寿命が長く、本体も長く使うことができる
・乾いた肌にも使えるため、場所を選ばない
・肌摩擦が少ないため、肌トラブルが起こりにくい

電気シェーバーデメリット

・初期費用がカミソリに比べてかかる
・細かい箇所まで届きにくい
・剃った後の仕上がりが、カミソリより物足りない

電気シェーバーにも、メリットだけでなく、デメリットも存在します。

しかし一度肌トラブルが起こると、なかなか治らないのが現状です。

日頃から気を付けることで、そのリスクを下げることができます。

さっそく以下に気を付けながら、実践していきましょう!

自己処理後のケア


1.毛穴を引き締めるために、自己処理した肌を冷やしましょう
自己処理したあと、毛穴は開いた状態や皮膚摩擦によって、負担がかかっています。

肌を冷やし、毛穴をしめると表面にきめ細かい肌が戻ってきます

2.化粧水で水分補給
自己処理後は皮膚が乾燥した状態に。

化粧水で肌表面を潤し、保湿クリームなどが浸透しやすい状態をつくりましょう

3.乳液や保湿クリーム、ボディクリームで表面をカバー
最後にクリーム系の油分で肌表面をしっかりカバーして。

保湿クリームをかぶることで、水分の蒸発を防ぎ、肌乾燥しにくい状態をつくることができます